SSHのカギを設定する

はじめに、sshで鍵でログインできるようにする。

vi /etc/ssh/sshd_config

RSAAuthentication yes
PubkeyAuthentication yes
AuthorizedKeysFile .ssh/authorized_keys

んで、以下も必要だけど、鍵設定失敗するとログインできなくなるので要注意。
PasswordAuthentication yes
↓ 上記の項目に「 no 」を指定。
PasswordAuthentication no

で再起動。
# service sshd restart

<クライアント側>
home/.ssh/ に秘密鍵ファイルを置く。
ssh -i home/.ssh/ファイル名 ユーザ名@ホスト名

<サーバ側>
以下に公開鍵を追記する。
home/.ssh/authorized_keys

なお、homeディレクトリが777とかなっているとエラーでつながらない。
home/.ssh/authorized_keysは600でないとエラーでつながらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です