Jenkins環境構築

まずインストールする
 wget -O /etc/yum.repos.d/jenkins.repo http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins.repo
 rpm –import http://pkg.jenkins-ci.org/redhat/jenkins-ci.org.key
 yum install java-1.7.0-openjdk
 yum install jenkins
 systemctl enable jenkins
 systemctl start jenkins

続いて初期設定
 ブラウザでアクセス。
  http://localhost:8080/
 初期パスワードを取得し、表示下画面に入力
  >cat /var/lib/jenkins/secrets/initialAdminPassword

続いてプロジェクトの作成
・プロジェクト名を入れる
・「古いビルドの破棄」にチェックを入れる
・Log Rotation を選んで保存日数を入力。30日くらい?
・ソースコード管理でGitを選択
・Repository URL にはリポジトリのURLを。
・ブランチのところは */develop
・ビルドトリガはとりあえず「定期的に実行」で以下のように、クーロンのように。
       H 1 * * *

プラグインを入れる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です