VagrantのConfigの書き方

・メモリのアサイン

    config.vm.provider :virtualbox do |v|
       v.name = "centos7.1"
       v.customize ["modifyvm", :id, "--memory", 3072]
    end

・CPU個数の設定

    config.vm.provider "virtualbox" do |vb|
        vb.customize ["modifyvm", :id, "--cpus", "1"]
    end

・ネットワークの設定(IP)

    config.vm.network :private_network, ip: "192.168.37.2"

・シェルの実行

    config.vm.provision "shell", :path => "provision/install.sh"

・LocalAnsibleの実行

    config.vm.provision "ansible_local" do |ansible|
        ansible.playbook = "provision/vagrant.yml"
    end

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です